検索
  • nalikalotus

🌟Rajasthan Tour with Nalika 2020🌟後編1

さて、後半に続きます。

1/31 ツアーは早くも4日目。


朝ごはんをいただいた後はVeda占星術の時間。

アーユルヴェーダのセラピストでもあるHITOMIさんがまず全員のドーシャ(アーユルヴェーダの基本的な心と体の性質を表す3つの体質)を見てくれました。


まずは体質診断のシートの質問に答えてもらって、一人一人のタイプをHITOMIさんが解説してくれたのですが、これがまぁそれぞれみんな当たっていて深く頷いたり、人のを聞いて『わかる〜!!』と笑ったり♪


おもしろいですよね✨自分が元から持っている性質、そして普段の生活によってそれらのバランスが崩れたり季節による体調の変化だったりでドーシャが偏ったり。。

でも自分の性質/体質、そしてそれぞれのドーシャ(ヴァータ(風)・ピッタ(火)・カパ(水))の質を知っておくと生きやすくなるね✨という話になりました。

自分のことも客観的に見れるようになって変化がすぐわかるようになるし、人のタイプも分かってくると付き合いやすくなるし。

そして季節に合わせて過ごし方が変わってきたりとか、今の自分はこんな感じだからこんな風に過ごすことにしよう!とか。

本当に興味深いです。

私自身、インドに興味を持ったきっかけはヨガとアーユルヴェーダだったのでもっと深めたいことの一つです。

そしてそしてVeda占星術ですが、事前に一人一人の生まれた場所と時間、生年月日を聞いていたのでHITOMIさんのお知り合いの占星術師さんがまとめてくれたそれぞれの占星術Book(写真右上の赤いノート)が出来上がっていて、そこにはありとあらゆることが書いてあって、みんなでテンション上がりました!!

これからも何度も読んで人生の何かヒントになるといいですよね!


そしてお昼過ぎにはいよいよ砂漠へ向かいます!!

砂漠のテントで一泊するのでみんな自分の必要な防寒グッズや着替え、充電器などを持っていざ出発!


















滞在しているHITOMI HaveliがあるKalakar Colonyという場所から砂漠まではだいたい車で

1時間くらいかな。

みんなでジープに乗って延々と続く砂漠の道を駆け抜けます。

途中こんな風に羊の群れに遭遇したり^^

この風景や時間も本当に贅沢だなと感じる大好きな時間です。


いよいよ目的地に到着するとラクダとラクダ引きのおじさんが待っています♡

まず、座っているラクダに片方の足をかけて、次によいしょっと体ごとラクダの上に乗ります。

乗ったらラクダが立ち上がるんですが、この時がいちばんドキドキな瞬間!

想像より高いし、体勢をうまくラクダの動きに合わせないと落ちそうになったり体のどこかに変な力が入ってどこかを痛めたり^^;

ラクダに乗るのを恐れていたHarunaちゃんも頑張って乗れました✨

あとはもうどこまでも広がるタール砂漠をラクダで歩いて揺られます。

サンセットの時間になりラクダからみんな降りて思い思いに砂漠で過ごします✨


広大で静寂でどこまでもどこまでも広がる砂漠と美しい夕日と澄んだ空.....

砂漠はお昼は日差しで暑いのですが夕方になってくると、さっきの暑さはなんだったんだ?というくらいものすごく冷えます。。真冬の寒さです。

寒くてもインドは暖房がないので着込むのみです。。


日が沈んだのでもう一度ラクダに乗って、泊まる予定のリゾートホテルに移動します。

着いたらRose teaでウエルカムドリンク

Rose teaを飲み終えてリラックスするひとみさんの写真が勝手にお気に入り^^


ここでは地元のミュージシャンとダンサーのパフォーマンス鑑賞♪












寒くて凍えそうな時、たまにまわってくるチャイに救われる。

そしてこのあとはみんなでディスコタイム!!

さっきまで静かに見ていたみんな、いきなりめちゃめちゃ踊り出します!!

そしてお腹もすいてきたところでビュッフェをいただき、まだ寝るにはもったいないので

外のスペースで凍えながらもみんなでおしゃべり♪

みんながそれぞれここで感じたことを語ったり、インドに対する想いを話したり✨

もっともっと話してたかったけど寒すぎるので眠ることに。。w

みんなにとってここラージャスターンでの時間が忘れられない宝物のような時間、そして忘れていた何か大事なものを感じるきっかけになったりするといいなと思いながら。。


テントの中は2人ずつで寝るのですが、今年はいつもより寒く、全てが冷え切ってなかなか寝れませんでした。

砂漠の朝は気持ちいい!

朝ごはんをいただいて、次はHITOMIさんとSherさんのアーユルヴェーディックファームと

Villageへ!


後編2へと続く。。


#ラージャスターンツアー#nalika#jaisalmer#砂漠#rajasthan








85回の閲覧